fc2ブログ

トルコリラ、ランド扱い13社スワップ比較

トルコリラ取扱業者13社のトルコリラ、ランド、豪ドルのスワップ比較です。恒例の月1回の調査です。
(GFT系は一週間に1回など、業者によって開示の程度やスピードが違います。明らかな間違いは修正してあります。)

110913.jpg


トルコリラ/円のスワップは先月に続いて、FXCMジャパン証券がNo.1のスワップとなっていました。
次が1円差でSAXO系でした。以降は大きく差がありますが、FXトレードフィナンシャルでした。
日毎の平均的には、SAXO系とFXCM証券が拮抗していて、高いようです。

これらの業者の中では、豪ドルはSBI証券、次いでIGマーケッツ証券、の順に高いです。
ランドはSAXO系とFXCM証券が高いですね。

これらのトルコリラ扱い業者の中では、SAXO系とFXCM証券のスワップが抜きんでているようです。で、トルコリラクロスカレンシーの売りのスワップを調べてみました。

          FXCM証券 SAXO系     
米ドル/南アランド    89     109
米ドル/トルコリラ   117     124
ユーロ/トルコリラ   113     153

円ストレートではFXCM証券はSAXO系と拮抗していますが、クロスカレンシーの売りでは、SAXO系にまだまだ追いついていません。ペア数の多さ、種類の豊富さでも然りです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
月別アーカイブ
ユーザータグ

スワップ 高金利通貨 複利運用 資金調達コスト 円高リスクヘッジ 税金 リスク分散 運用実績 セイフティネット 新興国 

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまったスワップ年金派です。
ETFや投資信託を含めて、自分年金化を目指します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
メキシコペソ村へどうぞ
配当村へどうぞ