fc2ブログ

トルコリラ、ランド、豪ドル10社スワップ比較1804

トルコリラ、ランド、豪ドル、NZドル、米ドル扱い業者のスワップ比較です。 米ドルのスワップが安定的に高くなってきましたので、先月から米ドルも加えました。2018年4月16日を基準にするつもりでしたが、業者によって開示の仕方や付き方が違いますので、日次にはずれがあります。


スワップ10社180416


トルコリラ円のスワップは外貨どっとコムが86円でトップ、くりっく365とヒロセ通商が僅差の85円で続きます。

ランド円のNo.1はSAXO証券と外貨どっとコムが16円でトップ、くりっく365が15.8円で次点でした。

豪ドル円のNo1はヒロセ通商LION-FXの50円でした。FXトレードフィナンシャルが僅差の49円で続きます。

NZD円のスワップのトップはヒロセ通商LION-FXの43円でした。くりっく365が41円で続きます。

オフショア人民元のトップスワップはSBI系の11円でした。SAXOが10.76円で次点でした。

米ドルはくりっく365とFXトレードフィナンシャルが58円でトップでした。SBI系が53円で続きます。
米ドルのスワップが高くなってきました。ただ、業者による相違が大きくなって来たとも言えます。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

南アランド村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村

トルコリラ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
月別アーカイブ
ユーザータグ

スワップ 高金利通貨 複利運用 資金調達コスト 円高リスクヘッジ 税金 リスク分散 運用実績 セイフティネット 新興国 

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまったスワップ年金派です。
ETFや投資信託を含めて、自分年金化を目指します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
メキシコペソ村へどうぞ
配当村へどうぞ