fc2ブログ

14年1月のペアスワップ年利比較

毎月恒例のペアのスワップの年利換算比較2014年1月分です。
高金利通貨のクロス円買いと、低金利通貨売り/高利通貨調達、のスワップと年利換算値のSAXO系に基づいた比較です。(1月9日。from1月10日、to1月13日または14日)


年利140109


クロス円ではトルコリラの年利が一番高く、6.88%でした。先月は7.28%でしたから、このあたりで安定してくれるとよいのですが。
(政策金利4.50%よりも高いのは、トルコは独自の特殊なコントロールを行っているためです。翌日物貸出金利(コリドー上限金利)7.75%までは上昇する可能性があります。)

次が南アランドで4.71%でした。

次がNZDで2.63%、その次がAUDで2.49%でした。先月に続いて、NZDがAUDを追い越しました。数年以上前の、本来の姿に戻ったようです。

売る方の低金利通貨側では、スイスフラン>円>米ドル>ユーロ>英ポンドの順にスワップが高いです。
単純なクロス円の買いよりも、高金利通貨調達の売りの方が有利です。

特にスイスフランのスワップが高いですが、今は円売りの方が安心感があります。昨年からここ数年以上は円売りにしたいです。


スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FXブログランキングはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
月別アーカイブ
ユーザータグ

スワップ 複利運用 高金利通貨 資金調達コスト 円高リスクヘッジ 税金 リスク分散 運用実績 セイフティネット 新興国 

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまったスワップ年金派です。
ETFや投資信託を含めて、自分年金化を目指します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
メキシコペソ村へどうぞ
配当村へどうぞ