fc2ブログ

最強、最弱通貨ランキング2024年2月

月間最強、最弱通貨ランキングの2024年2月分です。
基準を2023年末において、2024年2月の間変化率(2024年1月末から2024年2月末の変化率)と、2024年1月の月間変化率(2023年12月末から2024年1月末の変化率。)は以下でした。
JPY以外は、左から最強通貨、右端が最弱通貨です。


ランキング2402


2024年2月の最強通貨はMXNでした。 第2位はUSDでした。

最弱通貨はTRYでした。 第2位はCHFでした。

先々月とは正反対で、先月とは似通った傾向です。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの1年リターンと配当利回り(2024年3月1日時点)

高配当ETFを選択するために、米国ETFのリターンと配当利回りを定点観測しています。 今回は2024年3月1日調査時点のBloombergのデータに基づいています。


1年リターン240301


カバードコール系とNASDAQ系の優秀さが目立ちます。
もう半年以上もNASDAQ系が1年リターンで素晴らしい成績を上げています。 QQQがダントツでなんと50%近い驚異的な数字です。 次ぎにJEPQ、QYLGと続きます。
一方でXLUがマイナスに沈み、DHS、DVY、BLV、SPYD、あたりは冴えません。 

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDとJEPQ、が図抜けています。(図の右上方に位置しています。) 
XYLDやQYLGも素晴らしいです。

ボラタイルなので、月1回くらいの定点観測しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの3年リターンと配当利回り(2024年3月1日時点)

米国ETFのリターンと直近配当利回りを定点観測しています。  (JEPQは3年未経過なのでありません。)


3年リターン240301


3年リターンではVOOが最優秀、僅差でVOO、VIGと続きます。 それ以下もXYLDあたりまでは年率5%以上ありますから立派なものでしょう。

債券系のBLVやBND、PFFが冴えません。 円では実感ないですが、円安のおかげです。

成長率当たりの配当利回りでは、JEPIとQYLD、XYLDが健闘しているように見えます。  (図の右上方に位置しています。)  次いで、QYLG、SPYD、XYLG、VYMも健闘しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

分配型投資信託のトータルリターン比較(2024年2月29日時点)

毎月分配型投資信託は評判良くないですが、出口としては存在価値があり得るのではないか、と考えて調べています。 直接的に分配金を評価するのではなく、トータルリターンにより、 有力と思われる3つを比較しています。


分配投信リターン240229


データは更新されていますが、先月までとほぼ同じ傾向です。
毎月分配型を含む分配重視型のトータルリターンは資産成長重視型と比較して、僅かに0.数%程度低い傾向はありますが、ほぼ同等に近いです。  むしろ利益確定のためのコストと考えれば安いもので、含み益から確定益に変えてくれる物凄ーく有難い仕組みだと思います。

インデックス型のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)と比較してもなかなか立派なものだと思います。
1年以下と5年リターンで勝っているアライアンスバーンスタイン米国成長株投信(為替ヘッジ無し)は10年でも19%という驚異的なリターンで、最優秀のように思います。
毎月予想分配のDコースは新NISA非対応ですが、隔月のEコースは新NISA対応なので注目しています。1カ月のデータしかなく、僅かですが負けてるのが気になります。 とは言え、マザーファンド方式ですから、Dコースのように誤差程度の差で済むことを期待しています。

フィデリティ・米国株式ファンドも立派な成績です。このDコースは3か月決算で新NISA対応ですから、有力な選択肢と思います。

インベスコ世界厳選株株式オープン(為替ヘッジ無し)毎月分配型はここ3年までは素晴らしい成績です。 しかし、5年ではやや劣り、10年ではアライアンスバーンスタイン米国成長株の半分以下なのは気になります。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

2024年3月のペアスワップ年利比較

ペアのスワップの年利換算比較2024年3月5日分です。
高金利通貨のクロス円買いのスワップと年利換算値のセントラル短資に基づいた比較です。


年利240305


先月までとあまり変化していません。
スワップが好調を維持している通貨と低迷してる通貨と二極化しています。
特にMXNは10%前後の高スワップを維持しています。
USD、GBP, NZD、EURが5%前後を維持しています。
AUDもやっと4%強に上昇して来ました。

TRYとZAR、CNHは相変わらず冴えません。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村



関連記事

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの騰落率と配当利回り(2024年3月1日時点)

リターンには分配金が含まれていますから、3年リターンから直近配当利回りを差し引いて求めた騰落率(株価の変動率)と配当利回りを示します。 


騰落率240301


騰落率が0%近辺以上の範囲で、最も配当利回りの高いのはJEPIがNo.1、次いでQYLG、SPYDと続きます。
騰落率がマイナスは元本が毀損しているということですから、いくら分配金が高くてもQYLDやXYLDは好みではありません。

分配金重視ならJEPIやQYLG、SPYDが、成長率重視だが分配金もある程度は欲しい場合にはDVYかHDV辺りが良さそうです。

本当は5年とか10年の図が欲しいのですが、カバードコール系は設定されてから日が浅いためにデータの無いのが残念です。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

アライアンスバーンスタイン米国成長株Dコース予想分配金提示型の通常分配金と元本払戻金の31ヶ月実績

アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型を少し購入して試しています。 31ヶ月目までの通常分配金と元本払戻金の実績は以下でした。


ABD240315.jpg


今月も基準価額が12,000円を超え、通常の分配金が300円となりました!!
単月での年利は28.3%にもなる驚異的な利率です。
購入してから31ケ月間の平均年利では11.0%、直近1年間の平均年利は18.6%でした。

あと一歩で13,000円、分配金400円に届きそうで届きませんでしたが、来月以降が楽しみです。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

インベスコ世界厳選株式オープン(為替ヘッジ無し)毎月決算型(世界のベスコ)の通常分配金と元本払戻金の9ヶ月実績

インベスコ世界厳選株式オープン(為替ヘッジ無し)毎月決算型(世界のベスコ)を少し購入して試しています。 9ヶ月目までの通常分配金と元本払戻金の実績は以下でした。


インベ240325


毎月150円の分配金をここ数年間は継続して出し続けています。 やや高値で買ってしまっているので、特別分配金=元本払い戻し金もありますが、手持ちの基準価額も450円低下し、最近5ケ月は普通分配金が続いています。
単月での換算年利は20%弱にもなり、9ケ月間の平均年利では13.0%となりました。 立派な数字です。
最近では昨年10月頃を底にして、ここ5ケ月は好調に基準価額も上昇しています。 来月以降も好調、普通分配金を期待したいです。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

カウンター
月別アーカイブ
ユーザータグ

スワップ 複利運用 高金利通貨 資金調達コスト 円高リスクヘッジ 税金 リスク分散 運用実績 セイフティネット 新興国 

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまったスワップ年金派です。
ETFや投資信託を含めて、自分年金化を目指します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
メキシコペソ村へどうぞ
配当村へどうぞ