fc2ブログ

米国ETFの騰落率と配当利回り(2024年2月1日時点)

リターンには分配金が含まれていますから、3年リターンから直近配当利回りを差し引いて求めた騰落率(株価の変動率)と配当利回りを示します。 


騰落240201


騰落率が0%近辺以上の範囲で、最も配当利回りの高いのはJEPIがNo.1、次いでQYLG、SPYDと続きます。

分配金重視ならJEPIやSPYDが、成長率重視だが分配金もある程度は欲しい場合にはDVYかVYM、HDV辺りが良さそうです。

本当は5年とか10年の図が欲しいのですが、カバードコール系は設定されてから日が浅いためにデータの無いのが残念です。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの3年リターンと配当利回り(2024年2月1日時点)

米国ETFのリターンと直近配当利回りを定点観測しています。  (JEPQは3年未経過なのでありません。)


3年リターン240201


3年リターンではVOOが最優秀でした。 僅差でQQQ、VYMと続きます。 それ以下もXYLDあたりまでは年率5%以上ありますから立派なものでしょう。
1年リターンではバリュー系のSPYDやDVY、DHS、HDV、SDYが冴えませんでしたが、3年では非常に良好なのですから、1年前が良過ぎただけでここ1年下がっているのだろうから、買い時なのかなと個人的には考えています。

債券系のBLVやBND、PFFが冴えません。 円では実感ないですが、円安のおかげです。 ドルだと悲惨です。
個人的には円安のお陰でプラスの間に、債券系は全て売却しました。

先月と大きくは変化していません。
成長率当たりの配当利回りでは、JEPIとSPYDが健闘しているように見えます。  (図の右上方に位置しています。)  次いでQYLDやXYLD、QYLG、DVY、VYMも健闘しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの1年リターンと配当利回り(2024年2月1日時点)

高配当ETFを選択するために、米国ETFのリターンと配当利回りを定点観測しています。 今回は2024年2月1日調査時点のBloombergのデータに基づいています。


1年リターン240131


ここ数ケ月、NASDAQ系が1年リターンで素晴らしい成績を上げています。 QQQがダントツでなんと50%近い驚異的な数字です。 次ぎにQYLG、JEPQと続きます。
一方でXLUがマイナスに沈み、DHS、DVY、BLV、SPYD、SDY、HDV、あたりは冴えません。 

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDとJEPQ、が図抜けています。(図の右上方に位置しています。) 
JXYLDやQYLGも素晴らしいです。

先月と大きくは変化していません。カバードコール系とNASDAQ系の優秀さが目立ちます。
ボラタイルなので、月1回くらいの定点観測しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの騰落率と配当利回り(2024年1月1日時点)

リターンには分配金が含まれていますから、3年リターンから直近配当利回りを差し引いて求めた騰落率(株価の変動率)と配当利回りを示します。  


騰落配当240101


騰落率が0%近辺までの範囲で最も配当利回りの高いのはJEPIがNo.1、次いでQYLG、SPYD、XYLGと続きます。

分配金重視ならJEPI、成長率も加味するならSPYDが、成長率重視だが分配金もある程度は欲しい場合にはDVYかVYM辺りが良さそうです。

本当は5年とか10年の図が欲しいのですが、カバードコール系は設定されてから日が浅いためにデータの無いのが残念です。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの3年リターンと配当利回り(2024年1月1日時点)

米国ETFのリターンと直近配当利回りを定点観測しています。  (JEPQは3年未経過なのでありません。)


3年リターン配当240101


3年リターンではSPYDが最優秀でした。 僅差でDVY、VYMと続きます。 それ以下もXYLDあたりまでは年率5%以上ありますから立派なものでしょう。
1年リターンではバリュー系のSPYDやDVY、DHS、SDYが冴えませんでしたが、3年では非常に良好なのですから、1年前が良過ぎたのだろう、ここ1年下がっているのは買い時なのかなと個人的には考えています。

債券系のBLVやBND、PFFが冴えません。 円では実感ないですが、円安のおかげです。 ドルだと悲惨です。
個人的には円安のお陰でプラスの間に、債券系は全て売却してしまいした。

成長率当たりの配当利回りでは、JEPIとSPYDが大健闘しているように見えます。  (図の右上方に位置しています。)  次いでQYLDやXYLD、QYLG、DVY、VYMも健闘しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの1年リターンと配当利回り(2024年1月1日時点)

高配当ETFを選択するために、米国ETFのリターンと配当利回りを定点観測しています。 今回は2024年1月1日調査時点のBloombergのデータに基づいています。


1年リターンと配当240101


ここ数ケ月、NASDAQ系が1年リターンで素晴らしい成績を上げています。 QQQがダントツでなんと55%近い驚異的な数字です。 次ぎにQYLG、JEPQと続きます。
一方でXLUがマイナスに沈み、DHS、DVY、SDY、HDV、あたりは冴えません。 

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDとJEPQ、が図抜けています。(図の右上方に位置しています。) 
JEPIやXYLD、QYLGも素晴らしいです。

先月と大きくは変化していません。カバードコール系とNASDAQ系の優秀さが目立ちます。
ボラタイルなので、月1回くらいの定点観測しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの騰落率と配当利回り(2023年12月1日時点)

リターンには分配金が含まれていますから、3年リターンから直近配当利回りを差し引いて求めた騰落率(株価の変動率)と配当利回りを示します。  


騰落配当231201


元本が毀損していない範囲で最も配当利回りの高いのはJEPIがNo.1、次いでQYLGと、DVY、SPYD,、DHS、HDV、XYLGと続きます。

分配金重視ならJEPI、成長率も加味するならDVYとSPYDが、成長率重視だが分配金もある程度は欲しい場合にはVYM辺りが良さそうです。

本当は5年とか10年の図が欲しいのですが、カバードコール系は設定されてから日が浅いためにデータの無いのが残念です。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの3年リターンと配当利回り(2023年12月1日時点)

米国ETFのリターンと直近配当利回りを定点観測しています。 10月からQYLGとXYLGを追加しました。 (JEPQは3年未経過なのでありません。)


3年リターン配当231201


3年リターンではQQQとVOO、DVYがほぼ同列で一位、僅差でSPYDとVYMが続きます。 それ以下もXYLDあたりまでは年率5%以上ありますから立派なものでしょう。
1年リターンではバリュー系のSPYDやDVY、DHS、SDYが冴えませんでしたが、3年では良好なのですから、1年前が良過ぎたのだろう、最近下がっているのは買い時なのかなと個人的には考えています。

債券系のBLVやBND、PFFが冴えません。 円では実感ないですが、円安のおかげです。 ドルだと悲惨です。
個人的には円安のお陰でプラスの間に、債券系は全て売却してしまいした。

成長率当たりの配当利回りでは、JEPIやDVY、SPYDが大健闘しているように見えます。  (図の右上方に位置しています。)  次いでQYLDやXYLD、QYLG、DHS、HDVも健闘しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの1年リターンと配当利回り(2023年12月1日時点)

高配当ETFを選択するために、米国ETFのリターンと配当利回りを定点観測しています。 今回は2023年12月1日時点のBloombergのデータに基づいています。 


1年リターン配当231201


ここ数ケ月、NASDAQ系が1年リターンで素晴らしい成績を上げています。 QQQがダントツで、次ぎにJEPQ、QYLG、QYLDと続きます。
一方でバリュー系のXLUやSPYD、DVY、DHS、SDY、HDV、さらにはVYM、債券系のBLVが冴えません。 マイナスに沈んでいます。

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDとJEPQ、が図抜けています。(図の右上方に位置しています。) 
JEPIやXYLD、QYLGも素晴らしいです。

先月と大きくは変化していません。何時ものようにカバードコール系の優秀さが目立ちます。
ボラタイルなので、月1回くらいの定点観測しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの騰落率と配当利回り(2023年11月1日時点)

リターンには分配金が含まれていますから、3年リターンから直近配当利回りを差し引いて求めた騰落率(株価の変動率)と配当利回りを示します。  (JEPQは3年未経過なのでありません。)


騰落率と配当231101


騰落率が原点の0%は株価が変化してないこと、プラスは元本の成長率を示しており、マイナスの場合には元本が毀損していることになります。

元本が毀損していない範囲で最も配当利回りの高いのはJEPIがNo.1、次いでQYLGとXYLG、さらにはDVY、SPYDと続きます。

分配金重視ならJEPI、成長率も加味するならDVYとSPYDが、成長率重視だが分配金もある程度は欲しい場合にはVYMかDHS辺りが良さそうです。

本当は5年とか10年の図が欲しいのですが、カバードコール系は設定されてから日が浅いためにデータの無いのが残念です。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村





テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの3年リターンと配当利回り(2023年11月1日時点)

米国ETFのリターンと直近配当利回りを定点観測しています。 10月からQYLGとXYLGを追加しました。 (JEPQは3年未経過なのでありません。)


3年リターン配当231101


3年リターンではDVYがNo.1で、僅差でSPYDが続きます。 それ以下もQYLDあたりまでは年率5%近くありますから立派なものでしょう。
1年リターンではバリュー系のSPYDやDVY、XLU、DHS、SDYが冴えませんでしたが、3年では良好なのですから、最近が買い時なのかなと個人的には考えています。

債券系のBLVやBND、PFFが冴えません。 円では実感ないですが、円安のおかげです。 ドルだと悲惨です。
個人的には円安のお陰でプラスの間に、債券系は全て売却してしまいした。

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDやXYLD、JEPI、DVY、SPYDが大健闘しているように見えます。  (図の右上方に位置しています。)  次いでQYLGやXYLG、HDVも健闘しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの1年リターンと配当利回り(2023年11月1日時点)

高配当ETFを選択するために、米国ETFのリターンと配当利回りを定点観測しています。 今回は2023年11月1日時点のBloombergのデータに基づいています。 設定後1年を経過したので、6月からJEPQを追加しました。


1年リターン配当231101


ここ数ケ月、NASDAQ系が1年リターンで素晴らしい成績を上げています。 QQQがダントツで、次ぎにJEPQ、QYLG、QYLDと続きます。
一方でバリュー系のXLUやSPYD、XLU、DVY、DHS、SDY、HDV、さらにはVYM、債券系のBLVやPFF、BND、が冴えません。 

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDとJEPQ、が図抜けています。(図の右上方に位置しています。) 
XYLDやQYLGも素晴らしいです。

何時ものようにカバードコール系の優秀さが目立ちます。
ボラタイルなので、月1回くらいの定点観測しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの3年リターンと配当利回り(2023年10月1日時点)

米国ETFのリターンと直近配当利回りを定点観測しています。 QYLGとXYLGが設定後3年経過したので、今月から3年リターンの年率%と配当利回りの図を作成してみました。 (JEPQは3年未経過なのでありません。)


3年リターン2310


先月と比べて大きな変化はありません。
3年リターンではSPYDがNo.1で、僅差でDVYが続きます。 それ以下もQQQあたりまでは年率10%近くありますから立派なものでしょう。
1年リターンではバリュー系のSPYDやDVYが冴えませんでしたが、3年では良好なのですから、最近が買い時なのかなと個人的には考えています。

債券系のBLVやBND、PFFが冴えません。 円では実感ないですが、円安のおかげです。 ドルだと悲惨です。
個人的には円安のお陰でプラスの間に、債券系は全て売却してしまいした。

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDやXYLD、JEPI、DVY、SPYDが大健闘しているように見えます。  (図の右上方に位置しています。)  次いでDHSやHDVも健闘しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの1年リターンと配当利回り(2023年10月1日時点)

高配当ETFを選択するために、米国ETFのリターンと配当利回りを定点観測しています。 今回は2023年10月1日時点のBloombergのデータに基づいています。 JEPQが設定後1年を経過したので、6月からJEPQを追加しました。


1年リターン2310


ここ数ケ月、NASDAQ系が1年リターンで素晴らしい成績を上げています。 QQQがダントツで、次ぎにJEPQ、QYLG、と続きます。
一方でバリュー系のXLUやSPYD、DVY、債券系のBLVやPFF、BND、が冴えません。 

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDとJEPQ、が図抜けています。(図の右上方に位置しています。) 
XYLDやJEPI、QYLGも素晴らしいです。

何時ものようにカバードコール系の優秀さが目立ちます。
ボラタイルなので、月1回くらいの定点観測しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの3年リターンと配当利回り(2023年9月1日時点)

米国ETFのリターンと直近配当利回りを定点観測しています。 JEPIが設定後3年経過したので、6月から3年リターンの年率%と配当利回りの図を作成してみました。 (QYLGとXYLG、JEPQは3年未経過なのでありません。)


3年リターン配当230901


3年リターンではSPYDがNo.1で、僅差でDVYが続きます。 それ以下もQQQあたりまでは年率10%近くありますから立派なものでしょう。
1年リターンではバリュー系のSPYDやDVY、DHSが冴えませんでしたが、3年では良好なのですから、最近が買い時なのかなと個人的には考えています。

債券系のBLVやBND、PFFが冴えません。 円では実感ないですが、円安のおかげです。 ドルだと悲惨です。
個人的には円安のお陰でプラスの間に、債券系は全て売却してしまいした。

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDやXYLD、JEPI、SPYDが大健闘しているように見えます。  (図の右上方に位置しています。) 
次いでDHSやVYMやDVYも健闘しています。 


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの1年リターンと配当利回り(2023年9月1日時点) 

高配当ETFを選択するために、米国ETFのリターンと配当利回りを定点観測しています。 今回は2023年9月1日時点のBloombergのデータに基づいています。 JEPQが設定後1年を経過したので、6月からJEPQを追加しました。


リターン配当230901


先々々月に続いて今月もNASDAQ系が1年リターンで素晴らしい成績を上げています。 QQQがダントツで、次ぎにQYLG、JEPQと続きます。
一方でバリュー系のXLUやSPYD、DVY、債券系のBLVやPFF、BND、が冴えません。 

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDとJEPQ、QYLGが図抜けています。(図の右上方に位置しています。) 
XYLDやJEPI、XYLGも素晴らしいです。

カバードコール系の優秀さが目立ちます。
ボラタイルなので、月1回くらいの定点観測しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの3年リターンと配当利回り(2023年8月1日時点)

米国ETFのリターンと直近配当利回りを定点観測しています。 JEPIが設定後3年経過したので、6月から3年リターンの年率%と配当利回りの図を作成してみました。 (QYLGとXYLG、JEPQは3年未経過なのでありません。)


3年リターンと配当230801


3年リターンではDVYがNo.1で、僅差でSPYD、QQQ、が続きます。 それ以下もVTまでは年率10%以上ですから立派なものでしょう。
債券系のBLVやBND、PFFが冴えません。 (円安のおかげで円では実感ないですが、ドルだと悲惨です。)

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDやXYLD、JEPI、SPYDが大健闘しているように見えます。  (図の右上方に位置しています。) 
次いでVYMやDVY、DHSも健闘しています。 


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの1年リターンと配当利回り(2023年8月1日時点) JEPQ追加

高配当ETFを選択するために、米国ETFのリターンと配当利回りを定点観測しています。 今回は2023年8月1日時点のBloombergのデータに基づいています。 JEPQが設定後1年を経過したので、6月からJEPQを追加しました。


リターンと配当230801


先々月に続いて今月もNASDAQ系が1年リターンで素晴らしい成績を上げています。 QQQがダントツで、次ぎにQYLG、JEPQと続きます。
一方で債券系のBLVやPFF、BND、バリュー系のXLUやSPYD、が冴えません。 

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDとJEPQ、QYLGが図抜けています。(図の右上方に位置しています。) 
XYLDやJEPI、も素晴らしいです。

ボラタイルなので、月1回くらいの定点観測しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの3年リターンと配当利回り(2023年7月1日時点)

米国ETFのリターンと直近配当利回りを定点観測しています。 JEPIが設定後3年経過したので、先月から3年リターンの年率%と配当利回りの図を作成してみました。 (QYLGとXYLG、JEPQは3年未経過なのでありません。)


3年リターンと配当230701


3年リターンではDVYがNo.1で、僅差でSPYD、QQQ、VOO、が続きます。 それ以下もVTまでは立派なものでしょう。
債券系のBLVやBND、PFFが冴えません。

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDやXYLD、JEPI、SPYDが大健闘しているように見えます。  (図の右上方に位置しています。) 
次いでDHSやDVY、VYMも健闘しています。 


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村

テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

米国ETFの1年リターンと配当利回り(2023年7月1日時点) JEPQ追加

高配当ETFを選択するために、米国ETFのリターンと配当利回りを定点観測しています。 今回は2023年7月1日時点のBloombergのデータに基づいています。 JEPQが設定後1年を経過したので、先月からJEPQを追加しました。


1年リターンと配当230701


先月に続いて今月もNASDAQ系が1年リターンで素晴らしい成績を上げています。 QQQがダントツで、次ぎにQYLG、JEPQと続きます。
一方でバリュー系のSPYDが最下位、次にXLU、BLVが冴えません。 

成長率当たりの配当利回りでは、QYLDとJEPQ、QYLGが図抜けています。(図の右上方に位置しています。) 
XYLDやJEPI、XYLGも素晴らしいです。

ボラタイルなので、月1回くらいの定点観測しています。


配当村へどうぞ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

スワップ派の殿堂はこちらへどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

メキシコペソ村へどうぞ
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村


テーマ : 配当
ジャンル : 株式・投資・マネー

カウンター
月別アーカイブ
ユーザータグ

スワップ 高金利通貨 複利運用 資金調達コスト 円高リスクヘッジ 税金 リスク分散 運用実績 セイフティネット 新興国 

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
プロフィール

もーにい

Author:もーにい
ひょんなことからFXを始めてしまったスワップ年金派です。
ETFや投資信託を含めて、自分年金化を目指します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
トルコリラ、ランド、豪ドル系リンク
スワップ派必見の殿堂へどうぞ
メキシコペソ村へどうぞ
配当村へどうぞ